フランチャイズ詳細

成熟しきった居酒屋マーケットの
”空白地帯”を埋める、次世代の大衆居酒屋!
串カツ田中

予算 3000万円
業種 飲食(串カツ)
募集地域 全国
対象 個人・法人

成功する5つの条件

現在、串カツ業界NO.1の店舗数です。
2013年には外食アワードも受賞し、串カツと言えば「串カツ田中」というイメージを業界内外に浸透させています。
業界No.1

仕込みも少なく比較的少人数で運営できます。
職人不要なので、社員2名体制+アルバイトで運営できます。
そして社員は週休2日が確保できるので、人材採用もし易いです。
少人数経営

飲食業界の中でも縮小しているイメージがある居酒屋市場ですが、ここ3年の数字を見ても微増ながら成長しています。しかし、居酒屋チェーンは淘汰が進んでいます。この背景には成熟した居酒屋業界の「空白マーケット」にとって代わる次世代の大衆居酒屋の存在が大きく、当ビジネスはそれを代表するブランドの1つです。成長市場

「商品力」「立地」「シンプルオペレーション」が強みであり、差別化点ですが、中でも立地に関しては他社が出店しない立地に出店、成功しています。差別化

家賃が低く、設備投資もあまりいらないので減価償却があまりかからないことから、営業利益率で20%前後という飲食のフランチャイズとしては高利益率のモデルになっています。
(詳しくは下記「収益モデル」参照)
高収益

初期投資

加盟金 3,000,000
保証金 1,000,000
研修費 680,000
その他 25,000,000
合計 29,680,000

※その他内訳(内外装工事、厨房機器、POS関連機器、採用費、開業費)
※物件取得費は含まれていません。
※研修費は社員2名を1か月間研修する時の金額です。

収益モデル

売上げ 6,140,000 100%
原価 1,840,000 30%
販管費 2,603,000 42%
ロイヤリティ 307,000 5%
営業利益 1,390,000 23%

※営業利益は減価償却前利益です。減価償却後は20.5%程度になります。

当サイトより一言

各種メディアにも取り上げられる今話題のネオ大衆居酒屋「串カツ田中」。
飲食店経営者が自社業態を出店せずに加盟するビジネスモデルは、プロの飲食店経営者が見ても魅力的に映り、永続的に繁栄し続ける可能性を秘めています。
路面店の飲食店としては最もお奨めできるフランチャイズビジネスです。

企業概要

会社名
株式会社串カツ田中
代表者
代表取締役  貫 啓二
設 立
2002年
住 所
東京都品川区東五反田1-7-6 藤和東五反田ビル5F

ご相談・お問い合わせはこちら

▲ページの先頭へ

Copyright © FC代理店紹介センター All Rights Reserved.